1. トップ
  2. 最新情報一覧
  3. 緊急小口資金特例貸付・総合支援資金特例貸付の申し込みについて
緊急小口資金特例貸付・総合支援資金特例貸付の申し込みについて

緊急小口資金特例貸付・総合支援資金特例貸付の申し込みについて
 

令和2年9月16日更新

 新型コロナウイルス感染症発生の影響による休業や失業等により収入が減少し、生活にお困りの世帯を対象として、生活福祉資金貸付制度の

①緊急小口資金特例貸付
②総合支援資金特例貸付
③総合支援資金特例貸付の延長


を受付けています。

 8月17日(月)より郵送受付のみとなります。
  ※申請受付が12月末まで延長されました。




緊急小口資金(特例貸付)の貸付手続きの流れ


 
<必要書類をダウンロードされる方>
①必要書類様式緊急小口資金特例貸付の申請様式)にて様式をダウンロード
        →下線部をクリックすると沖縄県社会福祉協議会のHPへ移行します。

②「緊急小口資金特例貸付借入申込書」を記入例にならって記入

③「緊急小口資金特例貸付借用書」(両面)を記入例にならって記入

④「収入の減少状況に関する申立書」を記入例にならって記入

⑤「○確認チェックリスト」(2)~(5)を確認・準備

⑥下記の宛先(浦添市社会福祉協議会)へ郵送
 
◎宛先
〒901-2103
沖縄県浦添市仲間1丁目10番7号
浦添市社会福祉協議会 貸付担当 宛
 

総合支援資金(特例貸付)の貸付手続きの流れ


①必要書類様式総合支援資金 特例貸付の申請様式にて様式をダウンロード
        →下線部をクリックすると沖縄県社会福祉協議会のHPへ移行します。

②「借入申込書」を記入例にならって記入

③「借用書」を記入例にならって記入

④「重要事項説明書」を記入例にならって記入

⑤「収入減少の申立書」を記入例にならって記入
  ※緊急小口資金特例貸付を申請済の方は不要

⑥「添付書類チェック表」にて提出書類の確認

⑦下記の宛先(浦添市社会福祉協議会)へ郵送
 
◎宛先
〒901-2103
沖縄県浦添市仲間1丁目10番7号
浦添市社会福祉協議会 貸付担当 宛
 
総合支援資金特例貸付延長についてのお知らせ
 現在総合支援資金を借りている方で延長をご検討されている方は、下記の内容を確認のうえ、各自の決定最終月にご相談ください。
・沖縄県社会福祉協議会 :沖縄県社協ホームページ

 

「緊急小口資金・総合支援資金に関するお問い合わせ」

〔お問合せ先〕

個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター

 

☎ 0120-46-1999 

9:00~21:00(土日・祝日含む)
 


〔お問合せ先〕

浦添市社会福祉協議会 ふれあい福祉相談センター

 

☎877-8226(代表)

9:00~16:00(月曜日~金曜日 ※土日・祝日除く)



「緊急小口資金に関するお申し込み先が増えました」
 緊急小口資金の貸付業務について、沖縄県労働金庫及び郵便局の窓口でも申し込みができるようになりました。受付対応店等、詳しくは下線部をクリックして詳細をご確認下さい。

沖縄県労働金庫(令和2年4月30日~9月30日迄)

(問い合わせ先:沖縄県労働金庫 浦添支店 TEL 098-­877­-3301)

日本郵便株式会社(令和2年5月28日~9月30日迄)

(問い合わせ先:日本郵便株式会社 浦添郵便局 TEL 0570-­023-­239)



その他関連リンク
・厚生労働省 : 生活を支えるための支援のご案内(令和2年7月16日時点)[PDF:730KB]

・浦添市役所 : 浦添市役所ホームページ
           
         【個人向け】新型コロナウイルス関連支援情報(産業振興課)

        【事業者向け】新型コロナウイルス関連支援情報(産業振興課)

・沖縄県社会福祉協議会 : 沖縄県社協ホームページ



参考動画
・緊急小口資金の制度概要や記入方法を紹介する動画です。

①制度概要編 ~「緊急小口資金」と「総合支援資金」貸付のご案内~
 特例貸付の対象や、貸付額、申請窓口、手続きの流れ等について解説。
 【解説動画 -1-】

②申込書類の書き方編 ~「緊急小口資金」貸付の申込書類作成~
 申込時の必要書類、記入方法・留意事項等について解説。
 【解説動画 -2-】

③提出前確認編 ~「緊急小口資金」貸付の申込書類郵送前の再点検~
 借入の申請を行うにあたり、借入申込書等の記入が正しく行われているかについて、チェック形式で解説。
 【解説動画 -3-】