1. トップ
  2. 事業で探す
障がい者社会参加促進事業(浦添市受託事業)
地域福祉 日常生活支援 障がい児・者全般
目 的
障がい児・者にとって身近な地域において、ノーマライゼーション理念の実現に向けて障がい者の情報提供等の要望に応じた事業を実施することにより、障がい者の自立と社会参加の促進を図ることを目的に実施します。
主な内容
多様化する障がい者のニーズに対応し、障がい者の生活圏を広げる為の情報提供が可能なボランティアや奉仕員の育成及び要約筆記奉仕員派遣を実施します。

(1)手話ボランティア養成講座【初心者コース】
(2)手話奉仕員養成講座【基礎編】
(3)点訳ボランティア養成講座【中級】
(4)音訳ボランティア養成講座
(5)要約筆記ボランティア養成講座
(6)要約筆記奉仕員派遣事業
①手話ボランティア養成講座(初心者コース)
一般市民、初心者を対象に実施
聴覚障がい者への理解を深め、手話通訳のニーズを知り、初心者向けカリキュラムを修了後に更なる学びと経験を継続できるよう、手話サークル活動が可能なボランティア養成を目的とする。

②手話奉仕員養成講座(基礎編)
厚生労働省手話奉仕員養成カリキュラムに基づき実施。年々利用者の増加とともにニーズも多様化しています。そこで、聴覚障がい者の社会参加促進を図るため、手話奉仕員を養成することを目的に講座を実施します。

③要約筆記奉仕員派遣事業
対象者:市内の聴覚障がい者及び公的機関
平成25年4月の障がい者総合支援法の施工に伴い、障がい者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律施工規則において意思疎通支援を行う者の派遣が市町村と都道府県の必須事業とされています。